だしの旨味は最強⁉子供も毎日食べても飽きない味噌汁10分時短レシピ

旨味たっぷり!10分で絶品味噌汁だし
スポンサーリンク

こんにちは。マキ太です。

 

最近、田舎暮らしへの憧れが再び!!

引っ越したい…

いや、ここがいいかも…

を、心の中でくり返しています。

 

↓とりあえず畑からはじめようかな。

 


 

長い夏休みも終わり、

今週から2学期がはじました。

 

ー新学期初日ー

 

準備していたはずなのに、やっぱり朝からバタバタ…

ランドセル

 

ー検温表持ったの?(マキ太)

ー筆箱がない!(長男)

ーあぁ~ランドセルにタブレット入らない!(長男)

↑ほぼ6年生の長男。

 

そして、やっぱり

\朝ごはん、食べる時間がなーい!!/

 

こうなります。

 

とりあえず、

汁ものだけは食べて行って!!

 

忙しい朝でも、パパっと作ってさっと食べられる、

\10分で作って、5分で食べる/

わが家の汁ものレシピです。

 

毎日の味噌汁:旨味アップで減塩に⁉粉末だしを使った究極の時短レシピ

味噌汁には欠かせない、出汁(だし)

 

✔ 昆布を水につけておいて、水からじっくり弱火で煮る。

✔ 熱湯に鰹節(かつおぶし)を入れて、煮出してからザルで漉す。

 

分かってはいるものの、

朝からそんな時間はないのが現実 (*ノωノ)

 

そんなわが家では、最速で美味しい味噌汁ができるように、

2種類のだしを用意しています。

 

まず1つ目が、だし粉

だし粉

 

とろろ昆布煮干し厚削りのかつお節を、

ミルサーで粉末にしたもの。

 

そして、もう1つは

干し椎茸(しいたけ)の戻し汁

 

前日の夜に、大きめの乾燥しいたけ5・6個をたっぷりの水(1ℓくらい)で戻し、

そのまま冷蔵庫に入れておきます。

 

ー朝ー

 

その椎茸の戻し汁に、だし粉を大さじ1~2杯入れて火にかけると、

部屋いっぱいに

\だしのいい香りが広がります♪/

 

お豆腐屋さんで買った油揚げや豆腐と野菜を一緒に煮て、

豆腐屋さんの油揚げ

 

薬味と味噌を加えるだけ。

 

今日は、秋茄子(なす)と厚揚げとわけぎの味噌汁、

戻した椎茸も一緒に入れて、

 

ジャスト10分!

 

\できあがり!/

秋茄子と厚揚げとわけぎの味噌汁

 

以前はかつお節だけで出汁をとっていましたが、

この2種類のだしを使いはじめてからは、

子供たちがおかわりをする回数が増えました♪

 

しかも!

濃いだしが出るので、いつもより味噌の量が少なくても

しっかり旨味を感じます (*’ω’*)

 

戻した椎茸のレシピ

さて!

戻した椎茸は、

味噌汁の具として一緒に入れることもありますが、

 

よく煮物(含め煮)を作ります。

 

砂糖は使わずに、

本みりんと酒と醤油で味を調えます。

椎茸の含め煮

 

かために炊いたご飯に、ちらし寿司の素と、

✔ 玉子焼き
✔ 椎茸の含め煮
✔ さっと茹でた三つ葉
✔ かに缶詰(ほぐしみ)
✔ 白ごま

を入れると、

かにちらし寿司

 

ちょっと豪華な夜ごはんに♪

 

含め煮は、保存もできるので、

お弁当のおかずにもピッタリ!

わが家の定番の常備菜です。

 

味噌汁に使う、自家製粉末だしと定番の米味噌

自家製の粉末だし、

味噌汁だけではなく、かぼちゃのスープも

「だし粉+塩」で作ります。

だし粉で作るかぼちゃのスープ

 

 

 

美味しい味噌汁には、美味しい味噌が欠かせません。

子供が自分で作る「マイ味噌」は、好き嫌いが多い子にこそおすすめです。

 

 


 

こだわりの食材を選ぶのは、食べチョクがおすすめ。

毎年ぶどう狩りに行っている時期ですが…

今年はお取り寄せで、気分だけでも!

#農薬節約栽培 など、こだわって栽培されたものを、

生産者の方から直接送っていただけるので、何より安心です。

↑ちょうど摘果みかんの季節です。

 


 

youtubeに、『nanairo!チャンネル』ができました!

 

まだまだ動画は少ないですが、

自家製の発酵食品の作り方や、それを使ったレシピを公開していく予定です。

nanairo!チャンネル


 

タイトルとURLをコピーしました