三五八漬け

おうちごはん

山形の果物あけび:実と皮のおすすめの食べ方/味噌と麹の発酵レシピ

山形のあけび、皮も果肉もどちらも食べられる、希少な果物です。苦味のある皮も、工夫次第で子供たちも食べられるおかずに大変身!今回は、自家製の味噌と豆板醤、そして山形の伝統的な漬物床である三五八漬けの素を使って、新米に合う3品を作ります。
麹・糀

山形の郷土料理を6時間で!三五八漬けの素の作り方/麹の発酵レシピ

山形ではぬか漬け以上にメジャーな三五八漬け。塩麹より甘味があり、子供たちも大好きです。通常1週間以上かかるところ、今回はヨーグルトメーカーを使って6時間で作ります。1番のおすすめは、刺身を漬けてそのまま食べること、戻り鰹や鯛が美味しい秋に活躍すること間違いなしの麹漬けの漬物床です。
こども料理

アレルギーっ子におすすめの『バナナパンケーキ』とはじめてのめがね

バターや生クリームたっぷりのケーキが食べられない、乳製品アレルギーの長女。バナナと卵で作るバナナパンケーキは、子供ひとりでも作ることができる、朝食におすすめのメニューです。アレンジも自由⁉中に入れる具やスパイスを変えるとオリジナルパンケーキに!
こども料理

【小学生の朝ごはん】夏休みは自分で料理!手順を簡単・楽しくする裏技

夏休みは自分で朝ごはんを作ることにしたわが家。前の日にちょっと準備しするだけで、簡単に焼きたてパンを作ることができます。パンの形成は楽しい!作り置きおかずも大活躍の、子供も大人も大満足な朝ごはんです。山形の素朴で懐かしいお菓子も紹介します。
麹・糀

魚も肉も!お手入れフリーな三五八漬けの素を使ったおすすめレシピ

わが家の、三五八漬けのおすすめレシピをご紹介します。野菜だけではない、魚や肉も納豆も漬ける、毎日使っても飽きないレシピです。
麹・糀

残りご飯で漬物床『三五八漬け』簡単!混ぜるだけレシピ

残りご飯と米麹を使って『三五八漬け』を作ります。お米がたっぷり入っているので、甘みがあります。塩麹よりも断然使いやすい⁉野菜にもお肉にもお魚にも合う、子どもも大好きな漬物床です。
麹・糀

魚も野菜も美味しい簡単レシピ!塩麹の親戚『三五八漬け』とは?

東北地方で定番の『三五八漬け』、麹を使ったお漬物です。野菜だけでなく、魚や肉も漬けられる万能な漬け床です。材料3つでできる漬け床を、作ってみませんか?
タイトルとURLをコピーしました