使うのは皮だけ!旬のりんごで簡単『自家製ペクチン』の作り方

ジャム・ペクチン
スポンサーリンク

こんにちは。

都内で発酵ワークショップnanairo!を主宰しています、マキ太です。

はじめての方は、こちらもどうぞ。

nanairo!の紹介

自家製の発酵食品を使った料理は、Twitterでほぼ毎日更新中。

マキ太@発酵生活

 


 

 

秋、りんごのおいしい季節になりました。

 

りんごのピンクッション

 

旬の果物は、そのまま食べるのが一番好きです。

 

わが家の子ども達も、2・3個ペロリと食べてしまいます。

 

たくさん食べれば食べるほど残るもの、

それがです。

 

今回は、おいしくいただいた後の”食べないところ”だけを使って、

ジャム作りにかかせない、ペクチンを作ります。

 

りんごの”食べないところ”だけを使った自家製ペクチン

りんごの”食べないところ”=皮です。

 

りんごの皮と芯

 

以前、わが家ではりんごを丸ごと使ってペクチンを作っていました。

 

りんごのペクチンは、皮と実の間に多く含まれている」と知り、

それなら、皮だけでも作れるかも!

と思い、作りはじめました。

 

これが予想以上によかったんです。

 

はそのままいただく事ができますしね。

 

材料について

りんごのペクチンで使う材料は、皮だけです。

 

りんごの皮は、いつもより少しだけ厚くむきます。

りんごは変色しやすいので、むいてすぐの皮を使います。

 

\今回のりんごのペクチンの材料/
りんごの皮         ・・・3個分(350g)
水         ・・・りんごと同量(350g)
砂糖    ・・・りんごの半量(175g)
レモン汁   ・・・りんごの10%(35g)
わが家のレシピは、スケール1つで計るので、すべてグラム(g)表示です。

 

ちなみに、国産レモンの旬も冬。

 
冬が旬のレモン

11月頃から、スパイシーな香りが楽しめるグリーンレモンが手に入ります。

 

レシピ

①りんごの皮と水を鍋に入れ、中火でコトコト煮ます。

 

りんごの皮をコトコト煮ます。

 

②30分ほど煮た後、りんごを漉し器を使ってこします。

 

りんごの煮汁

 

わが家では、スープ漉し器を使っていますが、

目の細かいザルでも代用可能です。

 

実を崩さないよう、スプーンなどを使って、

そっと押します。

 

きれいな薄ピンク色の煮汁です。

 

薄ピンク色のりんごの煮汁

 

煮汁を鍋にもどします。

 

③りんごの煮汁に砂糖とレモン汁を加え、焦げないようにかき混ぜながら20分煮ます。

 

国産レモン1個
123gの国産レモン1個から、

56gのレモン汁がとれます。56gのレモン汁がとれました。

 

中玉のレモン1個から、50gくらいのレモン汁がとれます。

レモン汁は、少し多めでも構いません。

 

りんごのペクチン、煮詰めます。

 

砂糖を入れた後は、若干焦げやすいので、

弱火で混ぜながら火を入れます。

 

だんだん色も変わってきて、

少しトロっとしてきます。

 

④少しとろみが出てきたら、火を止め、消毒したビンに入れます。

 

消毒したビン

 

鍋から移す際、鍋にとろみの成分が残りやすいので、

木べら等でしっかり取ります。

 

今回は、120g×2の自家製ペクチンが出来ました。

 

りんごのペクチン、120g×2。

 

保存について

旬の果物でジャムを作りたい!

その時のために、ペクチンも保存しておくと便利です。

 

ジャムと同じように、密封ビンで保存する事もできますし、

 

冷凍保存する事も可能です。

 

※冷凍で保存する場合、膨張してビンが割れてしまう可能性がありますので、

量を少なめに調整します。

 

まとめ

りんごの皮と芯

りんごのペクチン

おすすめの季節
秋~冬

難易度   
難しい ☆☆☆★☆ やさしい
(やさしい)

保存
常温・冷凍

 

今回は、大きめのりんご3つで作りました。

 
皮だけを使うので、まとめて作ることはできませんが、

普段は捨ててしまっている部分だけで作れるのは、

うれしいですね。

 

見た目は美味しそう、だけどパリッとしていない・・・

そんな時はジャムもいいけど、保存可能な焼肉(ジンギスカン)のたれがおすすめです!

 

 

こだわりの材料をそろえたいなら、食べチョクがおすすめ。

りんごのペクチンは皮を使うので、農薬も気になります。

食べチョクだと、”農薬節約栽培”など、気になるポイントも記載されています。

丁寧に育てられている農家さんから直接購入できるのは、何より安心です。

 

りんごのペクチンを使ったジャム

 いちごジャムといちじくジャム

いちごジャムといちじくジャム
 
 

この度、

youtubeに、『nanairo!チャンネル』ができました!

 

まだまだはじめたばかりですが、

自家製の発酵食品の作り方や、それを使ったレシピを公開していく予定です。

その他、DIYや子育て情報を発信していきます。

nanairo!チャンネル


 

 

マキ太のTwitter

タイトルとURLをコピーしました