【小学生の朝ごはん】夏休みは自分で料理!手順を簡単・楽しくする裏技

こども料理こども料理
スポンサーリンク

こんにちは。マキ太です。

 

ここ数日、8月とは思えないほど涼しい都内、

暑い、暑~い‼ι(´Д`υ)アツィー

と、先日まで冷房の効いた部屋にこもっていたのに…

秋の気配すら感じます。

 

さて、

わが家の3人の小学生の夏休みも、いよいよ後半戦。

ごはん、ごはん、ごはん

 

夏休みがはじまったばかりの頃、

毎日3食おうちごはん、

これは大変だぁー‼(;゚Д゚))

と思っていましたが、

子供たちも成長するもので、今では

\1日1食作ってくれるように♪/

 

朝ごはんは、長男(小6)が作ってくれました。

 

夏休みは自分で料理!手順を簡単・楽しくする裏技

夏休みと同時にはじまった、子供たちのご飯作り

朝・昼・晩(夕)、それぞれに

\メリットがありました!/

 

規則正しい生活ができる、朝ごはん

勉強のリフレッシュができる、昼ごはん

じっくり作りたい時は、夜ごはん

 

ー明日、オレが朝作るよ (・ω・)

と、長男。

長男は、サクッと朝ごはん派です。

 

ー朝6時半ー

 

和食派のわが家では珍しい、

パンの日♪

 

前日の夜作って、←ホームベーカリーがね♡

冷蔵庫で低温発酵(冷蔵発酵)させたパン生地。

均等に分けて、丸めて、

キッチンハサミで切れ目を入れると…

パン形成中

 

そう!くるみパン

 

表面に溶き卵を塗ります。

↑“ドリュール”というらしい( ..)φメモメモ

ドリュール

あぁ~刷毛(ハケ)が見つからない…

 

なんとか塗り終わり、オーブンへ。

 

パンを焼いている間に、おかずを作って…

 

\できあがり/

小6年長男が作った朝食

 

MENU
●くるみパン
●きのこたっぷりスクランブルエッグ
●スパイシー鶏ハム(ブラックペッパー風味)ときゅうりのサラダ
●山形のデラウェア
●すんき豆乳ヨーグルト(ブルーベリージャム添え)

 

ー7時過ぎー

 

美味しそうな朝食プレートが出来上がりました。

 

\時短のポイントは、2つ!/

 

1つ目は、パンの生地を前日から用意すること

パンも、作り置きが

断然便利です!

 

生地を捏(こ)ねて、冷蔵庫で一次発酵することで、

✔ イーストの量を半分以下に抑えることができます

 

しかも、ゆっくり発酵するので、

✔ 時間の調整がしやすい

 

ホームベーカリーの『パン生地』モードで生地を作る
  ↓
寝る前に冷蔵庫に入れる
  ↓
翌日の朝、形成して焼く

 

これが、無理せず朝焼きたてパンが食べられる、

\必勝パターンです!/

 

一度イーストの量をそのままにしてしまい、

生地が膨らみすぎてしまったことが(;゚Д゚)oh…

↑それさえ間違わなければ、基本的に失敗なし。

 

形成するだけで、朝焼きたてパンが食べられます。

 

形成は、パン作りで一番楽しいところ

そこは、

\子供たちにおまかせです(^<^)

 

そして、もう1つのポイントは、

作り置きのおかずをアレンジすること

 

鶏ハムやヨーグルトは、冷蔵庫にいつも常備されているもの。

 

野菜を切って和えたり、ジャムを添えるだけで、

立派な一品になります。

 

マキ太からは、←黙っていられない母

「パン生地作ってるよー。」

「あっ、冷蔵庫の鶏ハム使っていいからね!」

と、これで作ってほしいな~とさりげなく伝え、

あとは温かく見守りました。

 

朝から、焼きたてパンの香りが部屋いっぱいに広がって、

幸せな気分に♪

 

なにより、

\作ってもらったご飯は、特別に美味しい‼(*‘∀‘)

 

パンの形成は、

ー私もやりたい!!

と、いつも大人気です♪

 

パンは週に1回くらいですが、

子供たちがやりたいこと=手伝ってもらって助かること

と、わが家では理想的なお手伝いです。

またお願いします!

 

今回使った、自家製の発酵食品

乳製品アレルギーっ子がいるので、わが家の定番は豆乳ヨーグルトです。

長野・木曽地方に伝わるすんき漬けの漬け汁を種にして作ったものを、

昨年11月から植え継いでいます。

 


冷蔵庫に必ず入っている鶏ハム、今回は三五八漬けの素を使いました。

塩麹に似ていて、塩麹より使いやすい

マキ太実家の冷蔵庫にも必ず入っている、山形の伝統的な麹漬けの漬け床です。

 

山形の素朴で懐かしいお菓子

先日実家から送ってもらったデラウェア

山形のデラウェア

デラウェア

 

ビックリするくらい、甘い‼

ゆるーく糖質制限中なのですが(・∀・)

 

そして、一緒にお菓子もたくさん入っていました。

実家からの贈り物

ビーフジャーキーは大人のおやつだな (;”∀”)フフフ

 

その中に、懐かしいものが♪

それが、これ!

からからせんべい

からからせんべい

 

なんと!

中におもちゃが入っているんです♪

 

えっ、どーいうこと⁉

 

つまり、

カラカラせんべいの中身

こんな感じで、割ってみると…

 

\中からおもちゃが出てくるんです‼

子供たちも大興奮(;”∀”)

 

ー何入ってた⁉

お互いのおもちゃが気になるようで…

ーえっ!そんなの入ってるの⁉

なんだかとっても楽しそうー♪

 

ちなみに、からからせんべいは、

バターなどの乳製品や卵が入っていないんです!

(アレルギー物質:小麦)

からからせんべいの材料

 

あまり甘いお菓子を食べないパパも、

ーあっ、これ美味しい(・ω・)モグモグ

って。

大人には、素朴で懐かしい味です。

 

でも、マキ太が子供の頃食べていたものって、

こけしのような、おもちゃもちょっと懐かし感じがするものが入っていたような…

今回のは、現代的なおもちゃが多いかな。

 

ちょっと調べてみたら、

\ありました!/

 

民芸品の入っているものが。

同じ宇佐美煎餅店のものです。

 

ちょっと単価は高くなりますが、

お土産には、民芸品入りがおすすめです♪

こちらから購入できます。

↑製造元から直送です (‘ω’)

 

おすすめの道具

野田琺瑯:ラウンドプレートM
長男が離乳食を食べている時からの愛用品。
ワンプレートの朝ごはんにピッタリ♪
定番アイテムなので、買い足せるのもイイです◎
白いお皿は、どんな料理にも合います。
キャンプやバーベキューでも大活躍です!
→Amazonへ

 

タニカ電器:ヨーグルティアS
わが家で8年以上使い続けているヨーグルティア←旧式ですが…
豆乳ヨーグルトはもちろん、甘酒や納豆、
サーモンコンフィもできます。
週に3回は使っているので、容器の劣化が気になってきたところ。
近々ガラスポットを購入予定です。
→楽天へ

 


 

デラウェア

山形のデラウェア

 

こだわりの食材を選ぶのは、食べチョクがおすすめ。

夏休みの帰省の時、よくぶどう狩りに行っていた、

山形・南陽市の漆山果樹園さんのぶどうも、こちらで購入できます。

今年はお取り寄せで、気分だけでも…

#農薬節約栽培 など、こだわって栽培されたものを、

生産者の方から直接送っていただけるので、何より安心です。

↑ちょうど摘果みかんの季節です。

 


 

youtubeに、『nanairo!チャンネル』ができました!

 

まだまだ動画は少ないですが、

自家製の発酵食品の作り方や、それを使ったレシピを公開していく予定です。

nanairo!チャンネル


 

タイトルとURLをコピーしました